わんまいる

わんまいるは面倒くさいをフォローしてくれるサービス

 

疲れた日には楽してごはんを食べたい!

「今日はちょっとかんたんごはんで済ませたいな…」
そんなおつかれの日には『わんまいるの「健幸ディナー」』がおすすめです。

わんまいるの「健幸ディナー」は、管理栄養士が毎月のメニューを考え、一食あたりのカロリーを平均400kcal以下にし、塩分は3.5ḡ以下としたおかずセットです。

おかずは冷凍で届き、食べるときは湯せん・流水解凍の2択のため食べるまでの苦労も一切ないのがいいところですね。

以前一度注文し、納得のおいしさと便利さだったので今回は2回目の注文です。金額5食セットで4,600円(税込)+送料935円で5,535円でした^^

 

↓↓↓もっとわんまいるについて詳しく書いている記事はこちら↓↓↓
【宅配食材】わんまいるの口コミ・評判やメリット・デメリット!料金や実際の申し込み手順を解説

わんまいる到着!

かなりコンパクトなサイズで届きます。

専属の管理栄養士が考案したメニューごとに梱包されています。

僕の家は一人暮らし用の小さい冷蔵庫ですが、1食分が小さいので余裕で入りました。

冷蔵庫の中を圧迫しないの、かなり大事だよね

さっそく食べていきます!

1食目:石見ポークの一口カツセット

すべて湯せんするだけで食べれるという簡単仕様。

 

お湯をわかしてぶっこみます。

湯せん時間は裏面に記載されています!

さっと完成!

1食目
  • 石見ポークの一口カツ
  • ほうれん草とコーンの炒め物
  • 洋風卵とじ
白米の多さから食べることへのやる気が伺えます

主菜である石見ポークの一口カツは少し硬さを感じましたが、味は抜群においしいです。

「でも揚げ物だからもうちょっとサクッと感がほしいなぁ…。」
と心の中では思っていたんです。でもよく見たら『一口カツはお皿に出してレンジで約1分半温めてもおいしくお召し上がりいただけます』って紙に書いてました。

そうだよね。湯せんよりもチンしたほうが食感は良さそうです。もしくは湯せんしたあとにトースターでカリっとしてみてもいいかもしれません。

今回は完全に僕の見逃しだったので次回注文したら試してみたいと思います!

副菜のほうれん草とコーンの炒め物洋風卵とじは、予想よりも味は薄かった。

ねこ
ねこ
普段濃いものばかりを食べている証拠ニャ〜

でもね、食べ進めるとわかります。カツの味が濃いから副菜の味付け丁度いい!!(笑)

計算されていたのか…?

 

2食目:黒豆がんも入りおでんセット

副菜は流水解凍だったのでどんぶりに水を張って放置しました。

冷凍したジャガイモっておいしいんかな…

 

完成!

2食目
  • 黒豆がんも入りおでん
  • 摘みたて小松菜と大豆の和え物
  • 切干大根煮物

1食目のパンチあるカツから打って変わって2食目はおでんです。僕は白米食べたいマンなので「おでんか…」と思いましたがそんな日もアリです!

味はすべてシンプルでした。

黒豆がんも入りおでんは冷凍されたジャガイモが心配でしたが問題なくほっこり。一味をかけておいしくいただきました!

副菜は切干大根煮物がお気に入り。噛んだ瞬間ジュワっとだしの味が広がるのが良いですね。

自分では絶対に作らないものを食べられるのうれしいな

まとめ

わんまいるは栄養バランスが良くて最強に手軽、そしてコンパクト。

お子さんがいてしっかりごはんを3.4食分作らないといけない家庭なら湯せんも大きな鍋が必要だし出費もかさみますが、一人暮らしや共働きで忙しい夫婦にはかなり良いサービスではないでしょうか。

また、メニューも週替わりで飽きないこともポイントで、勝手にメニューが変わることで選ぶ必要がないのも好みによって偏らないのも良いと思いました。

【宅配食材】わんまいるの口コミ・評判やメリット・デメリット!料金や実際の申し込み手順を解説 この記事では宅配食材のわんまいるについてまとめました。 簡単、美味しい、便利「旬の手作りおかず・健幸ディナー ...